TOP製品情報微粉体架橋アクリル単分散粒子「MX」

微粉体

架橋アクリル単分散粒子
「MXシリーズ」

特長

・粒子径分布が狭い単分散アクリル粒子
・0.8~30μmの領域で粒子径を任意にコントロール
・架橋構造による優れた耐熱・耐溶剤性

グレード(品番)

品番 平均粒子径(μm) 架橋度
MX-80H3wT 0.8
MX-150 1.5 標準
MX-180TA 1.8 標準
MX-300 3 標準
MX-500 5 標準
MX-1000 10 標準
MX-1500H 15
MX-2000 20 標準
MX-3000 30 標準

性状

真比重 1.19 (理論値)
カサ密度(g/ml) 0.69 (参考値:MX-1000)
屈折率 1.49 (理論値)
CV値(%) 9 (参考値)
分解温度(℃) 250~270 (参考値:空気中 10%熱分解温度)
※MX-180TA:300-330℃
粒度分布チャート
記載されているデータは参考値であり、規格値ではありません。
架橋アクリル中分散粒子「MZ」
問い合わせ

微粉体についてのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ