TOP製品情報微粉体用途:液晶ディスプレイ(光拡散)

微粉体

液晶ディスプレイに使用されているケミスノー

液晶ディスプレイで使用されているケミスノー™

ケミスノーはその透明性・光拡散性の特長から、液晶ディスプレイの分野に長年の採用実績があります。
単分散粒子のMXシリーズまたは中分散粒子のMZシリーズは、輝度が高くなりやすい特長を持っています。

また、耐溶剤性、耐熱性を向上させたグレードも取り揃えており、用途に適した微粒子の提供が可能です。

光拡散シート

ケミスノーは、高輝度の光拡散シートの開発には欠かせない製品です。主に光拡散剤として使用されていますが、裏面のアンチブロッキング層の粒子としても使用することが可能です。

光拡散シートの構成図

光拡散シートの構成図

推奨シリーズ

架橋アクリル単分散粒子「MXシリーズ」
架橋アクリル中分散粒子「MZシリーズ」
架橋アクリル多分散粒子 高耐熱グレード「KMRシリーズ」

光拡散板

ケミスノーは光拡散板の光拡散剤としても使用されています。
KMR、KSRシリーズは耐熱性を有しているので、練り込み温度の高いPC樹脂にも使用可能です。

光拡散板の構成

光拡散板の構成

推奨シリーズ

架橋アクリル多分散粒子 高耐熱グレード「KMRシリーズ」
架橋スチレン多分散粒子 高耐熱グレード「KSRシリーズ」

KMRシリーズの光学データ

  基材:PC樹脂 基材:PS樹脂
品番 粒子添加量
(%)
拡散率
(%)
透過率
(%)
ヘイズ
(%)
拡散率
(%)
透過率
(%)
ヘイズ
(%)
KMR-3TA 2 76 55 99.3 70 58 99.8
3 84 52 99.6 79 54 99.8
4 88 50 99.6 90 50 99.8

※樹脂と粒子を混合ペレット化した後、2mm厚の樹脂板に射出成形した試料で評価。

アンチグレア(防眩)フィルム

ケミスノーはアンチグレア剤として長年の採用実績があります。
高精細、低ヘイズなど、ご要望に応じた製品を提案することが可能です。

推奨シリーズ

架橋アクリル単分散粒子「MXシリーズ」
架橋スチレン単分散粒子「SXシリーズ」

塗料に使われているケミスノー™
問い合わせ

微粉体についてのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ